折りたたみ式から本格式へ

折りたたみ式から本格式へ

先月エアロバイクを購入したんですけどね、これがちょっと失敗してしまったというか、もっとよく考えて購入するべきだったというか。

折りたたみ式のエアロバイクを買ったんですよ。特に他のタイプと悩んだ訳ではなく、「収納できた方が便利だろう」という感じで即決。性能はさほど気にしませんでした。値段は2万円台だったかな。

到着して乗ってみた感想は、使用具合は問題なし。といってもものすごいという機能ではなく、普通に使えるといった感じです。肝心の収納具合は、折りたたむことで置く面積を半分ほどに抑えることが出来ました。

で、思ったんですけど、私は毎日使用するつもりで買ったんですよね。つまり、毎日折りたたんで収納するのはむしろ億劫。だったらどかんと本格的なマシンを購入して設置してしまった方が良かった気が……

正直言うと、折りたたみというメリット以外に、「安い」というメリットにも惹かれてしまったんですよね。本格派エアロバイクマシンともなると10万円クラスになってしまいますから。

でも、毎日、それも長期に渡って使用するのならば、初期投資と考えて思い切るべきだったかもしれません。値段は高くとも、それなりに信頼性と高機能ですからね。間違っても安物のように「はずれを引く」という心配も無いでしょうから。

そんなふうに後悔していると、特に問題は無かった折りたたみ式エアロバイクが不満に思えてきちゃうんですよね。しかしもう買換えてしまうのはなんだか勿体無いです。これだって2万円以上しましたからね。

あ、そういえばエアロバイクを欲しがっていた友人がいたような。今使っている折りたたみ式を格安で提供してしまおうかな…… そうすれば勿体無くないから気兼ねなく本格式を購入できる……

ホンダ ステップワゴン スパーダ

次女がくれた初めてのお手紙に感動

昨日、久しぶりに子どもたちとお菓子作りをしました。

作ったのはロールケーキで、もちろん生地から作りました。

レシピはクックパッドで子どもでも簡単に作れるものをチョイスして作りました。

子どもたちは最近一緒にキッチンに立つ事をしていなかったので大はしゃぎでした。

子どもが作ったとは思えないくらいふわふわのスポンジを作る事ができて、

みんなで端っこをつまみ食い。

気づいたら3分の1くらいなかったです。笑。

それからスポンジを冷ます間にホイップ作りです。

子どもは生クリームのおいしさを知っているので、

余った生クリームをもらえるのが待ち遠しくてウズウズしてました。

良い具合にホイップが出来上がり、いざスポンジに塗るとなったら、次女が脱落。

ボールに残ったホイップ舐めに必死でした。

長女は見向きもせずにせっせとロールケーキを作ってくれて、

長女らしいいびつなロールケーキが出来上がりました。

みんなで3時のおやつに食べて、楽しかったし、美味しいしで、大満足な一時になりました。

そのあと4歳の次女から人生初めてのお手紙をもらいました。

それはそれは、かわいいお手紙で感動してしまいました。

若干、他の4歳児と比べると幼い感じがする次女ですが、

しっかりとした時で自分の名前を書いて、その横にママの絵を描いてくれました。

今まで次女の描く絵は、○の中に目と鼻と口があるだけの単純な絵だったのに、

今回のお手紙には、なんと胴体もあるし、ママがお花を持ってニコニコ笑ってる絵でした。

しかも、周りにはハートが飛び散ってて。。。

次女の成長も、そのお手紙に描かれた自分がキラキラしてて嬉しすぎて、

次女を抱きしめてありがとー!と叫んでしまいました。

兄弟の中で一番目立たない次女が、しらない間にものすごい成長をしていた事に驚きました。

帰ってきた主人に自慢すると主人もびっくりしてて、「パパにも描いて~!」とおねだりしてました。

少し照れながら、嬉しそうに主人にもプレゼントしてました。

このお手紙はずっと大事にしようと思いました