ただいま絶賛ダイエット中

ただいま絶賛ダイエット中

「無理なく長期的に」をモットーにダイエットをしている私。最近、新しいダイエット方法を導入しました。それは、エアロバイクです。

エアロバイクは、自転車のようにペダルをその場で漕ぎ続ける有酸素運動で、ルームナンナーと比べても静寂性や足腰への負担が少ないという利点があるダイエットマシンです。

私が購入したのは日本製ではなく外国製。そのため値段が安いというメリットはありましたが、少々作りが荒いというデメリットも。具体的には、外装が安っぽかったり、メーターのカロリー消費数などの計算が正確ではありませんでした。ただし、ペダル運動という機能に不備はいっさいありませんので、気になるほどのデメリットではありません。

エアロバイクのようなペダル運動は、ジョギングに比べるとダイエット効果が薄いと軽視されてしまいがちですが、なかなか侮れないものですよ。使用してみると良く分かります。

ペダル運動はジョギングと違って脚腰の負担が少ないです。脚に至っては、ほぼ無いと思います。そのため、1時間2時間と連続運動をこなしても、運動後に倒れこむような辛さに襲われることもありませんし、次の日に支障を残すこともありません(ちょっとおしりが痛くなるけど)。

また、負荷の調整をすることも可能なので、ペダルの重さを上げれば、脚の筋力トレーニングとしても使用することができます。ちなみに負荷を重くして連続運動すると、競輪選手のように脚を太くしてしまいます。ダイエット目的の場合は、一番軽い負荷にして高回転使用するのが当然なので、あまり負荷変更することはないですね。

私はエアロバイクを使用して1ヶ月ほどですが、早くも体重は3キロも落ちました。他にもいろいろ行なっているので全てがエアロバイクのお陰とはいえませんが、ペダル運動が一番効果を発揮しているのは間違いないと思います。

中古ドメイン

習い事を始めます!

ウチの長女は、今年4歳になります。

近年の傾向では、3年保育を選択するママさんが多いようですね。

幼稚園に入る予定の周りのお友達も、3歳から入園する子の方が多いです。

私の住む地域も例外ではなく、3年保育のお友達が多い思います。

娘は、幼稚園に興味があるのですが、

行きたくないの1点張りで、4歳になったら入るというのです。

私は保育年数も幼稚園にもこだわりはないので、娘の思うようにしたいと従いました。

子供に決定権を委ねるってどうなのかな・・・と思いましたが、私は娘の意思を尊重しました。

3歳の子供に決めさせるなんてと、そんな私の決断を、中には鼻で笑う人もいました。

私の母も、親がレールを引いてやらないでどうする、みたいな事を言っていましたが、気にしません。

娘はしまじろう(こどもチャレンジ)は1年以上続けていて大好きなのですが、

幼稚園に行かないなら、何か変わりに習い事でも始めたいと考えていました。

私は結構いろんな事を習わせて貰いました。

ピアノ(グループと個人)・スイミング・お習字・ガールスカウト・塾などやりましたが、

全て親が決めてきた事で、嫌々やっている物がほとんどでした。

習ってよかったな、自分の子供にも習わせたいな、と思うのはピアノかガールスカウトでした。

昨年から待っていた、ヤマハ音楽教室の定員がようやく集まったという事で、早速見学に行ってきました。

娘は、親の私がいうのも何ですが、とっても上手に出来ました。

下のコースからの持ち上がりの子より上手でした。

なんて期待以上に頑張る娘の姿を見られて、私はとても満足でした。

娘も「頑張るよ?。続けるよ?。」と迷いなく言ってくれたので、私も迷わずその場で入会してきました。

個人的な感想では、レッスンは遊びが中心で正直物足りなかったです。

娘も鍵盤でドレミを習う事を楽しみにしていましたが、

3歳コースではほとんどやらないみたいで残念に思いました。

月謝が高いのも痛いですが、娘の頑張る顔・喜ぶ顔がみたいので、

頑張ってやり繰りしたいと思います。